2016年12月01日

2016年着々とシリーズ・・・


東大和市と申せば・・・

オイラが愛して止まない素敵な名店アリ。
コスパも雰囲気も 何もかもお気に入りなんでございまして・・・
腹が減ったらウチに来い !!! そんな野暮なキャッチをウリにするお店とは一線を画す路線なのは当然。

ぱ1.JPG

パンドラ @ 東大和市仲原4-19-31 を訪問の巻。

入店してみますれば、四隅全てが埋まってるのを確認して涙目になりつつ・・・     以下自粛。

ぱ2.JPG


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

2016年着々とシリーズ・・・


渋川市と申せば・・・


前回振られたお店のリベンジを優先するのは当然としても、良くぞこんなトコまで再訪する気になったと己の粘着質を褒め称えつつ・・・ ベースケ薄ら笑いを浮かべた小心者が1人 (-_-、)
モチノロン 長所として人には誇れないとの現実には背を向け、それでも世の中を渡ってこれた幸せを噛み締めていたのは内緒。
そんな事考えつつ、チョイと市内を外れた方面を目指し・・・

か1.JPG

叶食堂 @ 渋川市渋川明保野3664-40 を訪問の巻。

到着して暖簾が出ているのを確認した瞬間に、腰が抜けるほど安堵したのは当然だと胸を張り・・・
本音で申せばこの時点で、他に予定しているお店全部に振られても    満足してたと思いますと独り言。


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 群馬 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

2016年着々とシリーズ・・・


富士吉田市と申せば・・・


当然 うどんが主目的なんでございますが、コチラも忘れちゃいけないとの戒めアリ。
先に、再訪問を心待ちしてたとの本音を吐露しておくべきだと思われ・・・
アソコを右折すればと視認した瞬間に、股間に熱いものがチョッと漏れた感覚に陥ったのは内緒 Σ(´д`*)
着いたぁ〜と大声で叫びつつ・・・

さ1.JPG

萱沼製パン @ 富士吉田市上吉田3496-1 を訪問の巻。

さ2.JPG

駐車場イパーイに驚き、他県ナンバーオンパレードに首を傾げてたのは内緒にしておきます (゚Д゚;)
そんなに人気店なのかと                            、以下自粛。

それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他エリア 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

2016年着々とシリーズ・・・


足利市と申せば・・・



せっちゃん @ 伊勢崎市にするかコチラにするか迷った末・・・

前回訪問時の好印象を優先させるのは当然だと主張する声多数。   
多分 きっと 恐らくだけど・・・
焼きそばが美味かったんで目的のブツも間違いないだろうと、心躍らせながらの決断と相成った次第。
そして・・・

た1.JPG

た2.JPG

まんぷく処たぬき @ 足利市八幡町751-1 に突撃の巻。


それでは・・・




もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

2016年着々とシリーズ・・・


茨城県桜川市真壁町と申せば ・・・


遠路遥々ご苦労様とオイラを労うかのように、メイン通りが賑やかに演出されておりまして・・・
お祭りなんだろうけど やけにヒッソリし、ホントにそうなのかしらと訝りつつ先に進むも・・・

な1.JPG

人っ子一人見掛けないっう事実は何を物語るのかについてはココでは触れずにスルーが吉の予感。
そして・・・

な2.JPG

名前のないうどん屋 @ 桜川市真壁町桜井170 を訪問の巻。

ホントは店名が存在するんですけどね、前回のまま進行したいと存じます。
そんな事よりも、次から次へと来店するお客さんにクリビツしてたのですよ !!!
店主さんがボソッと言ってた、中々地元に受け入れられないっうのは解消されたみたいねと独り言。

それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他エリア うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

望外の  2016年着々とシリーズ・・・


太田市と申せば・・・


前回訪問後・・・                     振られ続けて3年経過 (-_-、)
そんな関係になってしまったのなら、もっと早く、サッサと見切り付けるのが当然なんだろうけど・・・
一度覚えてしまった豊満ボディーが忘れられない女々しいオサーンなんでございます。

それが、ホント 再会は偶然・・・
実は足利市の某店訪問の際、ナビが武蔵大橋ではなく、何故か刀水橋経由と指示する声に従い・・・
首傾げつつ刀水橋渡った直後に突然閃き、ダメ元で進路変更した後は運を天に任せるのが正解。

あ1.JPG

でもね、 久し振りでも、チャンと何の迷いもなく到着した己を褒め倒したのは当然。

あ2.JPG

お惣菜のお店 おがわ @ 太田市下浜田1087-30 を訪問の巻。

あ3.JPG

先客に続き対応してくれると分かり、大安堵して失禁するかと思ったのは内緒。


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

2016年着々とシリーズ・・・


坂戸市と申せば・・・


アノ神炒飯が恋しくなり、当然、庶民と自覚しておればこそ、街中華の懐かしい味付けのカレー & 炒飯を求め続けるのは当然。
本質的には、ジャパニーズ中華を正しく継承せよっう事でございますが・・・ 
そんな小さな願望を満たすのさえ、最近は難しくなった気がしなくもなくもないねと独り言。

り1.JPG

中国料理 龍馬 @ 坂戸市薬師町9-2 を訪問の巻。

入店してみますれば、カウンター席両端に先客の存在を確認し呆然。
エイッと気合一発・・・ ド真ん中に腰を落ち着かせた小心者に拍手喝采していただければ幸いっす。

それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

2016年着々とシリーズ・・・



蓮田市と申せば・・・


オイラが持ってる固定観念よりも遥かに近く、到着してみれば " 正にあっつう間 " なんて毎回思うのに・・・
足が向かないのは何故なんだと、首を傾げているオサーンが1人。
多分 きっと 恐らくだけど、単純に起点になるお店が存在しないっう事になるんだろうけど・・・
選択基準がフツーとは異なると自覚しておりますので、お眼鏡に叶うお店も少なくなるよねと独り言。

そんな事考えつつ・・・

し1.JPG

昭和食堂 @ 蓮田市黒浜3700-5 を訪問の巻。

し2.JPG

名が表わす通り、店内は実にレトロ感満載で決して嫌いではないのですが・・・  店主さんお1人で営業されております関係で殺伐とした雰囲気が何気に  少しだけど  香ばしく漂っているのは内緒。


それでは・・・





もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

2016年着々とシリーズ・・・


渋川市と申せば・・・


早々に再訪を果たすべく無理矢理日程調整し、即行動に移した己を褒め倒すも・・・  
本音で申せば、今回の本命は先にアップしたお店だったのは秘密。   そして・・・
計画通りとも言うらしいけど (-_-、) 移動時間が短すぎて、その余韻が消え去る前に到着してしまったっう事実に眩暈。 

は0.JPG

どんなにファーストインプレッションが凄かろうと、ソレを何事もなく乗り越える対象が現れるっう現実を目の当たりにし・・・

は1.JPG

良い経験をしたねと、腹をナデナデしながら・・・

は1.5.JPG

林屋食堂 @ 渋川市渋川坂下町2147 を訪問の巻。


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

2016年着々とシリーズ・・・


青梅市・・・


オイラ的にはカナリ縁遠いエリアとの認識アリ ⇒ 未開の地とも言うらしいと独り言(;^∀^)
それでも数少ない実食店の中で印象に残り、年一度でも宜しいから再訪すべきと固く心に誓ったお店と申せばですね・・・

は8.JPG

JR東日本 青梅線河辺駅南口至近に所在する・・・

は1.JPG

はちのこ食堂 @ 青梅市河辺町5-13-8 を訪問の巻。

うん やはり  店頭から感じ取れるオーラが違うよねと独り言。

そして・・・
開店直後の時間帯を狙い、カウンター席でなく、空いてるテーブル席プリーズの声を期待するのが正解。
本日もその様に幸先よく事が運び、ウシシ笑いを懸命に堪えてたオサーンに幸多かと思ったのでした。


それでは・・・


もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

2016年着々とシリーズ・・・


そろそろ本腰を・・・


着々とシリーズが、ホントに完結するのか未だに半信半疑なのは内緒なんだけど・・・
それでもイケルトコまで最善を尽くすのが男の子の使命。
ホントにそう思ってるのかは、神のみぞ知るっう事でヨロシイト思っておりますです σ(^_^;)

そして・・・

坂戸市と申せば・・・

忘れちゃいけない名店アリ。  そうです・・・   やっと行けたと安堵の溜息を漏らしつつ

せ1.JPG

石亭 @ 坂戸市中富町56-21 を訪問の巻。

せ2.JPG

A定食は苦手にしてる鮭フライに行く手を阻まれ断念 _| ̄|○  、何となくだけど・・・
実はそれを望んでいたと申しますか、心の奥底からの欲求と合致するから不思議なんでございます。


それでは・・・




もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

2016年着々とシリーズ・・・


下野市と申せば・・・


結構ハードな移動計画を作成した己を責めつつも、ここらで一発、褐色系も決めるのが吉とのお言葉に従い・・・
決めるべき1発 ( ´艸`) とも言うらしいけど 、実は休憩を兼ねたホッとステーションと位置付けたてお店なんでございます。
車使用して、事前のタイムスケジュール通り進捗するのはレアケースなのは常識。
予定より少し遅れて到着したのは想定内と笑い飛ばし・・・

や1.JPG

山口精肉店 @ 下野市石橋205-3 を訪問の巻。

モチノロン、夜のアテ目的 ⇒ テイクアウト作戦実行と相成った次第。

それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

2016年着々とシリーズ・・・


都留市と申せば・・・


前回、吉田うどん系でお初の釜揚げうどんを実食して失禁 ( 少嘘 ) そんな記憶が未だに消えないのに
その地に再び・・・  正直に申せば、アノ体験を再びと考えただけで身震いしたっう事実アリ。

み1.JPG

みやふじうどん店 @ 都留市桂町1129-15 を訪問の巻。

営業時間前に駐車場に滑り込み、その音を聞いた店主さんが早めに開店してくれて感謝 m(_ _)m
口開け客の特権をフル活用し、隅っこの特等席にどっこいしょと腰を落ち着けたのは当然だと独り言。


それでは・・・




もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

2016年着々とシリーズ・・・


熊谷市と申せば・・・


今年はアンマシ足が向かなかったけど、今までの市内実食ランク上位に食い込んだお店アリ。
そもそも論から導かれるのは、多分 きっと間違いなく・・・ フツーの人とは基準そのものが大きく異なっておるし、微塵も人様の参考にならんと自覚してるのは内緒 (-_-、)
しっかーし、そんな事は百も承知し、且つ、アンマシ大きな声では誇れない現実も理解しつつ・・・

あ1.JPG

喫茶アーモンド @ 熊谷市弥生2-6-2 を訪問の巻。

昼時を大きく外して到着してみますれば、ランチ時に出されるA看板がなくて涙がジワリ・・・
小心者の枠を超えない程度の行動が吉とのお告げに従い、入店し 『 食事オーケー ? 』とクエッション   『 ウェルカム 』の声に安堵し、やれば出来る子なのに勇気が足りないだけ、そう昔から言われ続けてた気がしなくもなくもないと思い出してしまったのです _| ̄|○

ここ重要なんで、ご理解いただれば幸いに存じます。



それでは・・・

 

もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

2016年着々とシリーズ・・・


再訪を心待ちしてたと申せば・・・

み1.JPG

みゆき食堂 清瀬市松山1-9-18 を訪問の巻。

確か3回目の突撃も、初訪時と何も変わらず あの時のまま・・・

み2.JPG

そうです・・・

み3.JPG

店内は " 正にカオス " & " 正にショーワ " 、今回もそんなフレーズ飛び交ったのは当然。
そんな事よりも・・・
小心者は混雑時の相席が苦手、だからと言って奥にズンズン突き進む勇気もなく・・・  結局 以下自粛。


それでは・・・




もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

2016年着々とシリーズ・・・


伊勢崎市と申せば・・・


中休みナッシングなんで、アッチコッチ立ち寄った後の中途半端な時間帯に突撃を計画し・・・
空いてる店内で心行くまでマッタリ、幸せなお食事タイム確定だと早くも鼻ピクしてたオサーンが1人。
 
そんな精神状態のままなんで、移動が楽しい副作用にも恵まれたと追記しておくのです。
心躍らせて向かう先は  モチノロン ・・・

も1.JPG

もつ煮ショップ @ 伊勢崎市東小保方町3464-1 を訪問の巻。

も2.JPG

なんと全品ワンコインメニュー !!!    更に・・・ 前回の褐色系チョイスが、予期せぬ大当たりだったから期待大。 
宝くじでは望むべくもございませんが、コチラでは、毎回大当たりを確信するのが正解なのかしらと独り言。
根拠のない場当たり的な発想とも言うらしいと、余計な一言も追記しておきたく存じます。 


それでは・・・




もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 群馬 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

2016年着々とシリーズ・・・


再訪したいとの思いが頭の中に強く居座り続け、片時も忘れる事なく ( 大嘘 ) 時が経過し・・・
頃合良しと太田市へ突撃。

単純な人間なんで、昔ながらの外観でやっすいお店に心惹かれるのは当然なんでございますが・・・
ココのコスパは、系統別上位 !!! そう断言出来るのかは、別の機会に議論するのが吉の予感。
まっこの先ドコまで掘り下げられるのか、ハタマタ情熱が薄れるのかは己次第との自戒を込め・・・

か1.JPG

かどや @ 太田市藤阿久町214-110 を訪問の巻。

入店してみますれば先客少なめも、実に微妙な在席分布・・・ 隅っこが空いてなくても、そんな状況を瞬時に受け入れられる大人になったと自覚しておる今日この頃。

か2.JPG

そろそろ次の段階 ⇒ オバちゃんとの相席対応も考慮すべきなのかしらと独り言 ( ´艸`)


それでは・・・


もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他エリア うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

2016年着々とシリーズ・・・


渋川市と申せば・・・


前回の訪問計画時には明らかに、他店に比べてお豆扱いしてたとの裏話からスタートし・・・
例え話が見事に色々浮かびウズウズしたけど、無駄に長くなるから自重するのが吉の予感。

そんな事よりも・・
市街地から大きく外れ、最後の最後に、車がすれ違えない細い道にて辿り着くトコに所在するも・・・
再訪を固く誓ったのなら・・・  秘境は承知の上でマスト !!! との声に従うのが勝利の方程式。

そんな・・・

す1.JPG

お食事処 スワン @ 渋川市半田2637 を訪問の巻。

入店してみますれば先客3組がバラバラに配置され ⇒ 誰がどう見ても相席となるケース、オバちゃん達を一瞬で敬遠してしまった初心な男の子に幸多かれと祈りを捧げたのは内緒。
そして、スマホに夢中になってるオッサンの斜め向かいに席を確保したのです。
後は・・・ オッサンがクチャラーじゃない事を念じ、オイラもスマホイヂイヂして同期しちゃえば無問題と笑い飛ばしてやったのです ( 少嘘 )


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 群馬 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

2016年着々とシリーズ・・・


都留市で吉田うどんと申せば・・・


やはり今回のプチツアーでも訪問を躊躇う事無く指名したのは、絶対王者なのかは不明なれど・・・
ゴツゴツうどんちゃん & つけ汁の美味さもグンバツなコチラと相成ったのは必然なのでございます。
盤石の信頼感とも言うらしいけど・・・ 多分 きっと 恐らくだけど、ここが・・・   以下自粛。
そんな・・・

や1.JPG

手打ち 山もとうどん @ 都留市古川渡397-1 を訪問の巻。ダントツの訪問回数だよねと独り言。

や2.JPG

入店時はエレー行列してたけど、退店後は少なくなっておりましたと状況報告完了。
 ( 少ねーじゃんかと思ったアナタ、店内にも10名以上行列しておるのです )


それでは・・・




もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

2016年着々とシリーズ・・・


白岡市と申せば・・・

多分 きっと 恐らくだけど、そんなに足を踏み入れてない未開の地っうよりも・・・ 若しかしなくても、1軒しか実食してない驚きの真実が存在するのです。 
何故・・・  そんな事は本人自らが申し述べるまでもなく       以下自粛が吉 (;^∀^)

み1.JPG

味楽来(ミラクル)@ 白岡市西5-1-5 を訪問の巻。

前回はドン引きした外観なれど、1回経験しちゃえばコッチのものとの経験則アリ Σ(´Д` )
多岐にわたるストライクゾーンの広さと、どの様な因果関係が存在するのか現在検証中っす。


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 埼玉 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

2016年着々とシリーズ・・・ 


栃木市と申せば・・・

訪問する度に新しい衝撃を受け、やはし 只者ではないと実感させていただける素敵なエリアっす。
今回も期待に胸膨らませ、彼の地に再び舞い戻ったオサーンに幸多かれと (^^)v

あっ、外観の印象と味は必ずしも一致しないとの格言アリ (゚Д゚;)
そんな前置きで宜しいのかと思いつつ・・・

ば1.JPG

萬来軒 @ 栃木市薗部町2-17-12 を訪問の巻。

実は・・・
今回はココを起点とした無謀な珍道中、ハイッ その他諸々の事情も絡みまして・・・ 何とか営業時間内に訪問出来た幸せを噛み締めていたのです。
心配してた熾烈な駐車場争奪戦も、コアタイム外れてたんで問題なかったと独り言。
入店してみますればカウンター奥端っこが空席なのを見逃さず、店内を走ってはイケナイと思う間もなく猛ダッシュした己を褒め倒して宜しいのかの審議は放棄すべきと結論済み。 


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

2016年着々とシリーズ・・・ 


青梅市と言えば・・・


前回、餃子でイチコロにされた際の副産物 ⇒ 激辛好きウェルカムメニューの存在を知り・・・
玉袋がキュッと引き締まったあの日 あの時を忘れずに、ブツの早急な確認が吉とのお告げアリ。
期待マシマシで突撃すると、想定との乖離に唖然とする多数の経験則的な不安はですね・・・ 
多分 きっと 恐らくだけど、アノお姿なら何の憂いもないのではないかと笑い飛ばしてやったのです。
そうです、後悔しないとの確信に満ち溢れての出発だったと申し上げておきたく存じます。

そして・・・

な1.JPG

ラーメン 餃子 なか屋 @ 東京都青梅市野上2-11-1 を訪問の巻。

カウンター6席程度と その狭さを知ってはおりましたが、店前の2名待機にクリビツしてたのは内緒。
入店し一番奥の隅っこを確保できたのは、小心者の執念日頃の行いの良さと申し上げておく次第。


それでは・・・



もう少し読んであげる
タグ:青梅市
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

2016年着々とシリーズ・・・


川越から意外と近い・・・


さいたま市北区と申せば、通い続けた後は振られ続けている 訪問するも連敗記録更新。
そろそろっうより、キッパリ諦めるのが吉と結論 (-_-、)    
なんてこったいとチョイと涙目になったけど、代替として直ぐに向かったのはですね・・・

ま1.JPG

満月 @ さいたま市北区本郷町115-4 を訪問の巻。


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

2016年着々とシリーズ・・・


富士吉田市と申せば・・・


ここまで来て失敗したくないから、どーしても気に入ってる既食店を頼ってしまうとの言い訳も用意してございますが・・・
今回は1軒でも宜しいから新規開拓もせにゃイカンとの声に後押しされ、ジックリと事前調査する積りだったのに・・・ 店名見て即決したのはココだけの話 (゚Д゚;)
更なる言い訳もご用意しておりますが、男は黙って               以下自粛が吉。
  
つ1.JPG

そんな事よりも・・・
消防分団との関係は不明なれど、目印としては最適だったと独り言。

つ2.JPG

つるや @ 富士吉田市旭2-12-9 を訪問の巻。

入店してみますれば、先客ナッシングの好タイミングと思いきや・・・

つ3.JPG

カウンター席へ導かれてしまった事実を受け入れるまで、大きな深呼吸3回を要したと無駄に書いておくのです。


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

2016年着々とシリーズ・・・


東村山市と申せば・・・


アレマ !!!
随分とご無沙汰してしまったと嘆き、月日の経過は早いねと現実逃避に走るオサーンが1人 Σ(´д`*)
感覚的にはホントそーなんだもんっう、どーでも宜しい無意味な言い訳が吉とは思えない今日この頃。

だって、最近激混みなんで尻込みしていたとは申せ、心晴れやかに8度目の訪問と相成った次第。
それにしても・・・ 既にそんなに訪問を重ねたのかと、感慨深いモノが存在してたのは内緒なのです。

こ1.JPG

そんな   手打ちうどん こげら @ 東村山市富士見町2-6-72 を訪問の巻。

ソレはソレとして、早々にメニュープリーズが吉の予感。

こ2.JPG

都下とは申せ、エレーやっすい値段設定なんでございます。

こ3.JPG

カウンター席に腰を落ち着け・・・


さーて・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

2016年着々とシリーズ・・・


緊急参戦させたとも言うらしいけど・・・


それは鴻巣市の外れに所在しておりまして、アタクシの性癖がバレルのも構わずに先に進むとですね・・・
正面の立派な長屋門からでなく、そ〜っと・・・

か1.JPG

当社言論規制に触れない程度に申し上げると、裏からの突撃も大好きだと独り言 −=≡ヘ(*・ω・)ノ
何がそうさるのかは、不明っう事にしておいていただければ幸いでございます。、

ソレはソレとして・・・
エレー気になったんで、情報を仕入れた週末に     、花音里 @ 鴻巣市関新田343 を訪問の巻。

か3.JPG

15分前に到着も、客席で待たせていただき感謝したのですが・・・

か4.JPG

退店するまで貸切だったのは内緒、お陰で ユックリ ジックリ 楽しめたんですけどね。


それでは・・・



もう少し読んであげる
タグ:鴻巣市
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 埼玉 うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

2016年着々とシリーズ・・・


我ながら・・・


近寄っちゃ離れ、また放置プレーっう繰り返し・・・  不思議な縁で結ばれてると思われるも、一体何故なんですかねぇと考えた事はございません !!!
ビコーズ・・・ メンドクセーっうのが一番の理由ですけどね、やっぱ気になる存在と一言で片付けてしまうのが吉の予感。

そんな・・・

と1.JPG

北京家常菜 東海閣 @ ふじみ野市緑ケ丘1-3-25 を訪問の巻。

サービスランチに炒飯系が登場しなくなって久しいよねと思いつつ、店頭メニューを確認してみますれば
アリャリャ、ワンコランチが忽然と姿を消したっう事実に呆然 (-_-、)

引き返そうとマジで思ったけど、安全パイの確認をせにゃイカンでしょうとの天からのお告げアリ。
小心者なんで、ドキドキしながら入店したのは当然だと一言申し上げ・・・


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

2016年着々とシリーズ・・・


A地点B地点への移動中・・・


チョイと方向変えれば近いじゃんかと思いつき 急遽進路変更したのですが・・・
この時点では、こんな気紛れが後々冷や汗に変化するのを知る由もなかったのは当然だと独り言。

ハイッ・・・

じ1.JPG

ラーメン二郎 栃木街道店 @ 下都賀郡壬生町本丸2-15-67 を訪問の巻。

到着したのは宜しいけど、それがなんと 想像以上の大行列に驚いてしまったのです (((;゚Д゚)))
まさかここまで・・・  ハイッ 見事に舐め切ってたと小声でブチカマシつつ、大人しく最後尾に接続したのです。 その結果・・・

じ8.JPG

やっと入口に辿り着いた頃には、スマホイヂイヂにも飽きていたっう事実アリ。


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木 ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

2016年着々とシリーズ・・・


伊勢崎市と申せば・・・


貴重な平日休みを潰し、明確な目的優先で選択指名したのはですね・・・ コッチのリベンジ (* ̄0 ̄)/
そんな立ち位置で向かったのは内緒も・・・

せ1.JPG

せっちゃん @ 伊勢崎市安堀町1275 を訪問の巻。

早々とメニュープリーズ・・・

せ2.JPG


モチノロン 狙いは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

2016年着々とシリーズ・・・ 


富士吉田市と申せば・・・


新規開拓を優先し、手打ちうどんムサシに立寄れなかったのが心残りだったのは内緒も・・・
そんな心境で向かったからなのか、設定した住所で辿り着いたのはシャトレーゼ下吉田店だったのです。
駐車場に居た方に所在確認しましたら、なんと お店前まで先導してくれたっう事実に大感謝 m(_ _)m
やっぱ人徳と鼻ピクさせるより、親切で優しい方が多いトコと書いておくべきだと我思った次第。
やっと・・・

も1.JPG

門々利うどん(かがりうどん)@ 富士吉田市下吉田9-4-1 を訪問の巻。

早々にメニュープリーズが吉の予感濃厚も・・・

も2.JPG

そんな事より青いヤツ・・・

も3.JPG

入口近くに何気に設置してありましたけど、見逃すはずもなくニンマリしたのは当然 ( ̄ー ̄)
素直に楽しみが増えたとも言うらしいけど・・・


いざ・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする