2010年06月05日

やはり・・・

先日、ラーメン博物館「頑者」を訪問した際にもう1軒だけ立寄りしてみました。

色んなお店がありますけどね、オヂサンが惹かれたのは笠岡ラーメンの「中華そば坂本」(^ー゚)b


DSC05808.JPG


素材が鶏のみっうのが気になるじゃないかと。





中華そば700円を注文。

感覚的には「あっつう間」に登場してくれましたね。


DSC05781.JPG

笹切り青ネギのみって、あんまし馴染みがないと言うか・・・多分初体験じゃないかと。
チャーさんが鶏っうのには免疫があるけど・・・


DSC05787.JPG  スープに使用されるのは3年程度飼育された親鳥のみらしい・・・

見た目より醤油は感じられず、鶏がガツンと濃厚っうより「コク」=旨味が楽しめますね。
おっと思ったけど、馴染みやすいと言うか、飽きない味っう感じかなと。
確かに毎日でも食べられる優しい味でした。


DSC05796.JPG  チャーさんは噛みしめるとジュワッと旨味が来るタイプ ( ̄ー ̄)ニヤリ



DSC05792.JPG  中細ストレートで柔々なれど、それを楽しむのも宜しいのではないかと


鶏のみながら、シンプルな味わいっう一言では語れない独特な歴史の重みを感じさせます。


DSC05801.JPG ご馳走様でした


ラーメン博物館恐るべし。





















でもね、昨日夜は館内給水設備の不具合で、「頑者」が臨休してたと・・・訪問した方から情報入りましたけどね ( ̄□ ̄;)!

新横浜まで行って・・・・・・・・・・・そんな運命なんだと (;^ω^)

posted by ヤマチャン at 07:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川 ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック