2010年12月22日

着々と・・・

着々とシリーズ 怒涛のラストスパート逝ってみるかと・・・


人生って・・・悪い事と良い事の比率がイーブンなんて信じてなんか無いけど・・・
時には、悪い事の数倍に匹敵する良い出来事も、突如として沸き起こる事もあるんだと・・・

訪問を断念したアノお店の・・・

DSC02872.JPG

お土産「つけ麺」・・・・・・・・・・・・怪しい方が届けてくれますた m(_ _)m



ホンの僅かに残ってたであろう運も、本年最後の最後に同時に使い果たした気もしますがね ( ̄□ ̄;)!!

嬉しいぞーーーーーーっと、着々とシリーズに仁鍛フッカーツです (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!




DSC02873.JPG いそいそと調理開始・・・  DSC02877.JPG



あーっ、出来上がりを身を捩って耐える(トイレに行きたい訳じゃ有りません) 健気なオヤヂを笑うなと・・・


そんでは・・・































DSC02881.JPG




器が違うと今一雰囲気がアレだったりしますけど・・・

おーーーーーーーーっとっと、忘れるトコだったとだった σ(^_^;)



































DSC02889.JPG


そんでは一口・・・


おっ、


おろろ、


えーっ、つけ汁が大きく変更されてたですね ( ̄□ ̄;)!!

アッチ系の継続路線を、ソッチ系に移行したんかいと。

うーん、ショッパメの味に、正直クリビツしちゃってね、過去の記憶を急いで遮断・・・
新たにインプットし直すのが正解じゃんかと判断し・・・

正直、そう来たかと・・・

恐らく中野区近辺のアチラのド豚骨に刺激され・・・ソッチ系を強く意識したんだと思い・・・
いやいや、こんなに素直に美味いと思える味も久し振りだよねと (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
やるじゃないかと・・・


DSC02885.JPG

麺も間違いなく美味いんだけどね (*^ー゜)b

300cじゃ足りなかったと・・・・・・・・・・・・・・・ご馳走様でした。


残り一食も食べたいけど・・・家族の手前そうもイカンだろうし・・・
やはり年明けには、横浜まで出向かないとならない鴨の予感アリ。


翌日、内緒で食べ始めたら、チビに見付かって喰わせろと・・・滅茶苦茶美味いっう感想を残し・・・
最後の一口だけ残して・・・自分の部屋に颯爽と引き上げやがって (〃 ̄ー ̄〃)


ホント、子供の感想って簡潔でストレートだよねと・・・


posted by ヤマチャン at 07:00| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川 ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック