2016年12月03日

2016年着々とシリーズ・・・


富士吉田市と申せば・・・


当然 うどんが主目的なんでございますが、コチラも忘れちゃいけないとの戒めアリ。
先に、再訪問を心待ちしてたとの本音を吐露しておくべきだと思われ・・・
アソコを右折すればと視認した瞬間に、股間に熱いものがチョッと漏れた感覚に陥ったのは内緒 Σ(´д`*)
着いたぁ〜と大声で叫びつつ・・・

さ1.JPG

萱沼製パン @ 富士吉田市上吉田3496-1 を訪問の巻。

さ2.JPG

駐車場イパーイに驚き、他県ナンバーオンパレードに首を傾げてたのは内緒にしておきます (゚Д゚;)
そんなに人気店なのかと                            、以下自粛。

それでは・・・




メニュープリーズ・・・
当然アレもコレもと思うものの、処理出来るキャパが限られておりますので長考したのですが・・・

さ3.JPG

それはソレとして・・・
地元民以外口に出来ないと噂の高いメロンパンが、僅かに残っている奇跡に恵まれコチラは即購入が吉。

さ4.JPG

長考の末、カスタードサンドを購入決意。

さ7.JPG

一般的なシュークリームの中に仕込んであるヤツと一緒だねと、パッカリンして冷静に観察終了。
しっかし食パンのフワフワヤワヤワモッチリな食感は見事だと、今回も唸らされてしまったっう事実。
ヒジョーに総合点は高いと、再認識させられてしまったのです。
やるじゃないかと・・・

さ8.JPG

そしてお初のメロンパン・・・

さ9.JPG

中はフワフワ 外はカリッカリな食感なれど、メロンフレーバーがエレー足りなくないかと ( ̄0 ̄;)
うん これは実に予想外の展開・・・ 外側は砂糖菓子の様に甘かったっう追い打ちに呆然。
子供なら飛びつくんだろうけど・・・    オイラには無理とジャッジ。

さ10.JPG

指で表層だけをムキムキしながら食べ進んだのは、ココだけの話にしておいていただければ幸いです。

それでも次回のうどんプチツアー時にも、立ち寄る予感が消える事はないのです。







吉田うどんプチツアー( 萱沼製パン、みやふじうどん )、名前のないうどん屋、かどや、パンドラ
やまと食堂、華暖簾、石亭、青木屋、、いこいこ、月庵、喫茶アーモンド、東海閣、せっちゃん、
ラーメンショップ 金田亭、もつ煮ショップ、肉のたかはし、林屋食堂、味楽来、あおき
スワン、次郎さん、龍馬、タカノ、昭和食堂、たぬき、萬来軒、某所中華屋さん、山口精肉店、
はちのこ食堂、みゆき食堂、叶食堂、小鳥食堂、こやの、なか屋


いじょ


posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他エリア 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック