2017年02月22日

やっぱ・・・


鴻巣市と申せば・・・


超久方振りに行ってみっかと思い立ったのならば、即時行動が吉との金言アリ。
本音で申せば、年一度のイベントになってしまった気がしなくもなくもないのですが・・・
やはり、忘れちゃイケナイ味なのではと戒めておるのです。

そんな位置付けなら・・・

モチノロン 、  イク時はPP狙いを課しているのは当然。

じ1.JPG

次念序 @ 鴻巣市滝馬室214-1 を訪問の巻。

待合室に飛び込んでみましたら、誰かのサインが目に入り・・・ テプラにて正体を確認出来たとご報告。

じ2.JPG

某誌取材での訪問も、鴻巣市出身とは微塵も知らなかったと小さく驚いていたのです。
ただそれだけの感想でスマソ m(_ _)m


それでは・・・




カウンター席奥を指定され・・・

じ3.JPG

腰を落ち着けて  暫し待てばですね・・・

















































ブツ降臨。  確か数量限定、開店直後のコレを喰いたいからPP狙いなのです。

じ4.JPG

やはり一世を風靡し、既に過去形で語られてもですね、この味は大好きなのでございます。
永遠のマンネリ ⇒ その言葉が適切かどうかは別の機会に議論  なんてしないけど・・・


美味い ( ´∀`)σ)∀`)


その一言を進呈し・・・


じ5.JPG       御馳走様でした



次回・・・   来年お会いしましょう (゚Д゚;)

ラベル:鴻巣市
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉 ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック