2017年02月27日

トライに値する行為と自我自賛・・・


下妻市と申せば・・・


事前調査中にハケーンして狂喜乱舞したお店アリ (* ̄0 ̄)/
ハイッ モチノロン、ココを中心に据えて他店の選考をしたのは当然と思われ・・・
腹持ちが良いのか否かをジックリと熟考したっう事実を先にお披露目しておきたく存じます m(_ _)m

そんな・・・

い1.JPG

いづみや 下妻店 @ 下妻市高道祖1384-1 を訪問の巻。

い2.JPG

元祖 西山手打ちうどん・・・ 創業以来、お客様第一主義のもと、こだわりの味、西山うどんを提供してまいりました。元祖西山うどんとしてお召し上がって頂いておりますが、歴史を紐解きますと尾張のみそうどんに端を発しています。当初は肉うどんを主としてお店の看板商品だったとのことです。小生にて2代目となりますが、腰のある《いづみやのうどん》として、末永くお引き立てのほど、宜しくお願い致します。
 (HP代表者挨拶より)


それでは・・・




メニュープリーズ・・・

い4.JPG

やっぱ、肉うどん一択が正解なのかしらと思いつつも悩みに悩み5分経過 (-_-、)


い3.JPG

えーと あのー  ソロソロとの声が聞こえ・・・                  発注完了。

い5.JPG


そして・・・


暫し待てばですね・・・










































肉うどん降臨。

い6.JPG

汁は醤油の甘みを感じるタイプ ⇒ このエリアの醤油はコンナ感じなのかなぁ〜、チョッと物足りないと感じたのは個人差ですからと明記が正解の予感。
そしてゴンブトうどん (((;゚Д゚)))

い7.JPG

吉田うどんと見紛う無骨さがステキなれど、やはり アノガッチリには及ばないねと余計な一言を追記。
でも美味し !!!
そもそも論として、北関東 ? エリアは柔柔系と勝手に思い込んでいたんですけどね、独自に進化するお店が存在して当然なんですよねと独り言。

い8.JPG

時間の経過と共にうどんに汁が滲みこんで・・・  そんな変化にも気付いてご満悦 ( ´∀`)σ)∀`) 
最後まで・・・
優しい味わいの味付けなんで完飲したかったけど              我慢汁。

い9.JPG ご馳走様でした




【 ご参考 】
い10.JPG       


次回・・・   他のうどん店を訪問してみますかね( アンマシ乗り気じゃないのは内緒 )


いじょ



posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | その他エリア うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上手そうなうどんだよね
おじさんだと冷やしたぬきだね

でもでも
下妻って・・・
夜行で行かないと着かないんじゃないの
Posted by 田舎うどん at 2017年02月28日 23:55
田舎うどんさん ♪

遅コメスマソ m(_ _)m

見た目よりアレなんで、多分 確かに 冷系が正解かなと思うのです。

下妻って遠いです !
アタクシは夜中に出発しましたもん −=≡ヘ(*・ω・)ノ


>
Posted by ヤマチャン at 2017年03月03日 19:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック