2017年03月10日

穴場鴨・・・


桐生市に・・・


甘味アリの軽喫茶をハケーンし、勇んで到着してみますれば・・・ あんみつ サンドイッチとそれらしに文字を確認したにもかかわらず・・・

ま1.JPG

外観は誰が見たってソレ系じゃねーだろうと意表を突かれたと申しましょうか、呆然としてしまったとも言うらしいと独り言。

そんな・・・

まるしん篤亭 @ 桐生市境野町7-70-5 を訪問の巻。

勇気を振り絞り入店してみますれば、先客ゼロは当然だと思えたから不思議なんでございます。
何故なんだとの推測なんてせずに先に進むのが吉との助言に従い・・・


それでは・・・




メニュープリーズ・・・

ま2.JPG

絶対に手を出さない甘味系って、意外と 結構お高い値段設定なんだねと思いつつ・・・

ま3.JPG

無事に発注完了し・・・

暫し待たされるとの意思表示なのかは存じませんが、サービスで提供されたお好み焼き ???

ま4.JPG

首を傾げてたのが原因なのかしらと思いつつ、先にカスタマイズアイテムが到着。

ま9.JPG

そして・・・

期待を裏切らない調理時間の長さでしたけど・・・




やっと・・・























































ナポちゃん降臨。

ま5.JPG

太目の麺にグリンピースっうお姿は、カナリ久し振りだと冷静に観察終了。
それはソレとして・・・
お店ご夫婦の視線をハッキリと感じましたので、カスタマイズをこの程度にした小心者に幸多かれと。

ま6.JPG

酸味強めケチャップながら、ネットリ粘度は嫌いじゃないから助かったと余計な一言を書き記し・・・
何気にカスタマイズ第二段を実行した己を褒め倒していたのは当然だと追記しておくのです。

ま7.JPG       

具材 & ボリュームも含めた総体的評価は、カナリ良心的なヤツだと断言出来るレベルですとの一言を残しておくべきだろうと思われ・・・

この地で味わえるとの評価を加味すれば、洋食屋に行くよりはコッチが正解 !!!

ま8.JPG       御馳走様でした




次回・・・  新規開拓が勝利の方程式との予感。



いじょ


posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック