2017年04月27日

達成感にピクピク ??? ・・・


復活の狼煙を上げた割りにはとの思いはあれど・・・


川越と申せばですね、粘着質特有のシーツコサを最大限に発揮し・・・
一時中断してたのはご愛嬌と反省なんてせずに、前に進むだけ・・・ ワンコメニューコンプまで、残り1品と相成れば当然の心境だったと高笑い。 
まっ、ここまでで辿り着いたのなら、強い意思で臨むのが男の子の生き様との格言アリ。
そうです、絶対完遂せにゃイカンとのキツイお達しに従うのが吉なんでございます (;´Д`)

ハイッ そんな 目的クッキリ ハッキリな気配を濃厚に感じつつ、どんでん返しを密かに期待スル己を持て余していたのは内緒。

そんな複雑な心境で・・・

い1 (2).JPG

伊勢屋 @ 川越市小堤14-27 を訪問の巻。

い1 (3).JPG


それでは・・・




メニュープリーズ・・・

い2.JPG

この際、余計な事を考えずに・・・
親子丼さえクリアすればですね、全てが丸く収まるっう単純で明確な区切りに従うのは当然。
直ぐに発注完了し・・・

い6.JPG

後は・・・




暫し待つだけなんですけど・・・




そして・・・

























































見事に親子丼降臨。

い7.JPG

固い意志 & 素直な心 & 真っ直ぐな性格が大変素晴らしく、邪悪な欲望を封じ込め、目的達成の為の自己犠牲も快感に変えてしまう男かどうかは別の機会に議論するとしても・・・
ボクちゃん偉いネーと、力の限り 目一杯 褒め倒したかどうかは謎のままにするのが正解の予感

い8.JPG

そんな事とは別次元・・・
卵の色合い、特に白身部分が半生っぽくないのがオイラの好みと一致して大喝采。
シナシナ玉葱の濃い目の色合いにも、惜しまずに賞賛の声を上げたのでした (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

い9.JPG

ソレはソレとして、赤レンジャー投下のカスタマイズに手抜きなんてしないのです −=≡ヘ(*・ω・)ノ

い10.JPG

うん 味も想定通りの、チョイと濃い目の着地点にご満悦 ⇒ 鶏肉のデケーのがゴロンゴロンしてたのも好印象だったとの背景アリ  (*^ー゜)b
メニューコンプリを振り返ればですね・・・


やっぱ何喰っても美味い ( ´∀`)σ)∀`) 


その一言を進呈し・・・


い11.JPG       ご馳走様でした


次回・・・ 既に2巡目突入。


いじょ






posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448176475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック