2017年05月06日

実食に勝るものなしを実感・・・


坂戸市と申せば・・・


お目に掛かった事のないニューを実食したいと思い立ったが吉日との格言に従い・・・  
比較用に、急遽もう1軒だけ組み合わせを決めてからの出発と相成ったのは当然との声多数。
中途半端上等 ⇒ 新規開拓に配慮しなければ、実は色々な選択肢を隠し持っている余裕からだと高笑いしていたのは内緒でござる。

そして・・・

確たる信念なんて持ってないくせにとも言うらしいなんて、独り言をブチカマシつつ向かった先はですね

コチラ・・・

り1.JPG

中国料理 龍門 @ 坂戸市末広町8-18 を訪問の巻。

入店してみますれば満員御礼も、直ぐに左奥の1人客用相席テーブルに案内されて一安心。
なんでこんなに人気なんだろうと首を傾げるも、本気で考える積りナッシングなんでスマホイヂイヂに移行
確かに定食系はアレだけど、確認したい系統はどうなんだろうと考えを巡らし、ホントは手元が疎かになっていたっう事実アリ。


それでは・・・




メニュープリーズ・・・

り2.JPG

チョイと値下げ傾向なのかしらと訝るも・・・

り3.JPG

単に・・・

り4.JPG

定食系以外の注文が、極端に少ねーからじゃねーのと邪推した嫌なヤツとの自覚が切ない今日この頃。

り5.JPG

そんでコレが定食系・・・

り6.JPG

周りを観察しても、やはり定食系がダントツの人気みたいだと確認・・・ エレー不安になりましたが
初志貫徹で注文完了。

り7.JPG


そして・・・



暫し待てばですね・・・

































炒飯降臨。

り8.JPG

正直な感想 ⇒ 具なし・色なし(スープ含む)なお姿に 唖然 呆然 愕然としたのです (-_-、)

り9.JPG

ガン見しても何も変わらないけど、その衝撃を受け止めるものが存在しない異質の世界に身を投じていた気がしなくもなくもなかったと。
見た目より味付けはソレなりに施されておりましたが、やはり見た目の印象が強烈過ぎて・・・
頭の中で、色から来るイメージと味が上手く合致しなかったとの本音を披露しておくのが正解の予感。
ホワイトカレーって喰った事ないけど、ソレに近い違和感なのかなと推測。

まっ この実態が解明出来たので、本来の目的は達成したっう事で宜しいと結論。

り10.JPG       御馳走様でした


次回・・・ ノーサンクス。。。


そんな事よりも、比較用  磐石のバックアップと自我自賛したお店へ早く移動せよとの声多数 !!!














































そうです、アソコなんですけどね。


posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック