2017年11月10日

なかったことには出来ないけど・・・


深谷市と申せば・・・




多分 きっと 恐らくだけど、何かしら琴線に触れるものが存在していると断言しつつも・・・
それが何かについての詳細はですね、説明下手っう一言で割愛させて頂ければ幸いなんでございます。

ソレはソレとして・・・

ココとアッチとのグンバツなペアリングに、重宝してる武村は加えずと結論済。そんな我慢も報われ・・・
黄金のトライアングル形成はですね、すみパパさんのコメを頼りにソッチへ移行する予感濃厚。
あっ 未訪なんで決定ではないと一言追記しておく小心者に、明るい未来なんて訪れないとの確信アリ。


ハイッ 長々とアレでしたけど・・・

ら1.JPG

ラーメンショップ深谷川本店 @ 深谷市本田5989-10 を訪問の巻。

ふ2.JPG

本日もアレ狙いとの認識が芽生えつつある今日この頃なれど、そんな事よりも、キボー通りカウンター
隅っこの席を確保出来てご満悦だったのは内緒。。。


さてと・・・



いきなしアレですが、前回と同じ発注をもう一度。

ふ3.JPG

そして・・・
カスタマイズ前にスープを一口・・・ やはし誰がどう表現しようとも、ラーショーのスープに呆然。
アノ時のスープはなんだったんだと首を傾げるも、最早ジタバタしてもしゃーないと観念が吉 (-_-、)

失意と共に 粛々とカスタマイズを実施し・・・

ふ4.JPG

更に大き目のニン爆 × じゃん爆投下 −=≡ヘ(*・ω・)ノ 

ふ5.JPG

更に更に悔しさをブチマケテしまったオサーンに幸多かれと (-_-、)

ふ6.JPG

しっかーし、そんな仕打ちにもですね・・・
溶け込ましてからスープを啜ればですね、何やってもコノスープは負けないしビクともしなかったのです。
ハイッ、スープが美味いと結論済み ( ´∀`)σ)∀`)
そして・・・
麺のポキポキ感も良いし、中盛って意外にボリーミーで素敵との再認識も出来てご満悦だったのです。

ふ7.JPG

お初の餃子は・・・

ふ8.JPG

想定通り・・・

ふ9.JPG

極めてフツーだったと                                   現地より伝言ゲーム開始。

ふ10.JPG

餃子とじゃん爆の相性の良さに引っくり返りそうになりながら・・・

ふ11.JPG       ご馳走様でした



次回・・・ 実は、片柳店が気になっているのです。






posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | 埼玉 ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。