2017年03月12日

新たな出会いに感謝・・・


大阪と申せば・・・



やっすい天丼 & ケツネうどんを求めての行動も今回が最終回と相成り、喜んでいいのか 悲しむべきかについての結論が出ないまま移動開始も・・・
本音では、そんな事はどーでもヨロシイト気付いているのは内緒なんでございます ( ´艸`)

ハイッ 見事にそんな事とは別次元・・・

な1.JPG

なんばうどん @ 大阪市中央区難波3-2-14 を訪問の巻。

な2.JPG


おーーーーーっ、ホイホイ系最上位 極みとも言うらしいけど、そんな予感に満ち溢れていたと独り言。
まっ この立地なら、それが正解の予感がしなくもなくもなかったっう事実アリ。

それがですね・・・
こんな時に限って、何の躊躇いもなく入店してしまうオイラって           素敵なのかは別の機会に議論する方向で調整開始。



それでは・・・




もう少し読んであげる
ラベル:ワンコイン 大阪
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他エリア うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

トライに値する行為と自我自賛・・・


下妻市と申せば・・・


事前調査中にハケーンして狂喜乱舞したお店アリ (* ̄0 ̄)/
ハイッ モチノロン、ココを中心に据えて他店の選考をしたのは当然と思われ・・・
腹持ちが良いのか否かをジックリと熟考したっう事実を先にお披露目しておきたく存じます m(_ _)m

そんな・・・

い1.JPG

いづみや 下妻店 @ 下妻市高道祖1384-1 を訪問の巻。

い2.JPG

元祖 西山手打ちうどん・・・ 創業以来、お客様第一主義のもと、こだわりの味、西山うどんを提供してまいりました。元祖西山うどんとしてお召し上がって頂いておりますが、歴史を紐解きますと尾張のみそうどんに端を発しています。当初は肉うどんを主としてお店の看板商品だったとのことです。小生にて2代目となりますが、腰のある《いづみやのうどん》として、末永くお引き立てのほど、宜しくお願い致します。
 (HP代表者挨拶より)


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | その他エリア うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

実食しないと始まらない・・・


大阪と申せば・・・


難波周辺も飲食店の激戦地らしいのですが、この地でもやっすい立食いうどん店が何軒か存在し・・・
しぶとーく長続きしてるお店を最優先条件としてサーチ開始。
そしたらですね、こんなん出ましたと導き出されたお店の前を以前通り過ぎていたっう衝撃の事実発覚。  
しっかーし、見事に全然記憶にナッシングに茫然自失 ( 少嘘 )

ソレはソレとして・・・ 

て1.JPG

天政 @ 大阪市中央区難波3-3-3 を訪問の巻。

完全アウェーの小心者は数分間入口でグダグダした後、やっと入店してみますればですね・・・

て2.JPG

大阪名物なのかは不明でございますが、割り箸無理無理ブッコミ系だねと冷静に観察終了。


それでは・・・  



もう少し読んであげる
ラベル:難波 ワンコイン
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他エリア うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

2016年着々とシリーズ・・・


再訪したいとの思いが頭の中に強く居座り続け、片時も忘れる事なく ( 大嘘 ) 時が経過し・・・
頃合良しと太田市へ突撃。

単純な人間なんで、昔ながらの外観でやっすいお店に心惹かれるのは当然なんでございますが・・・
ココのコスパは、系統別上位 !!! そう断言出来るのかは、別の機会に議論するのが吉の予感。
まっこの先ドコまで掘り下げられるのか、ハタマタ情熱が薄れるのかは己次第との自戒を込め・・・

か1.JPG

かどや @ 太田市藤阿久町214-110 を訪問の巻。

入店してみますれば先客少なめも、実に微妙な在席分布・・・ 隅っこが空いてなくても、そんな状況を瞬時に受け入れられる大人になったと自覚しておる今日この頃。

か2.JPG

そろそろ次の段階 ⇒ オバちゃんとの相席対応も考慮すべきなのかしらと独り言 ( ´艸`)


それでは・・・


もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他エリア うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

2016年着々とシリーズ・・・


茨城県桜川市真壁町と申せば ・・・


遠路遥々ご苦労様とオイラを労うかのように、メイン通りが賑やかに演出されておりまして・・・
お祭りなんだろうけど やけにヒッソリし、ホントにそうなのかしらと訝りつつ先に進むも・・・

な1.JPG

人っ子一人見掛けないっう事実は何を物語るのかについてはココでは触れずにスルーが吉の予感。
そして・・・

な2.JPG

名前のないうどん屋 @ 桜川市真壁町桜井170 を訪問の巻。

ホントは店名が存在するんですけどね、前回のまま進行したいと存じます。
そんな事よりも、次から次へと来店するお客さんにクリビツしてたのですよ !!!
店主さんがボソッと言ってた、中々地元に受け入れられないっうのは解消されたみたいねと独り言。

それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他エリア うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする