2017年06月13日

その5・・・


富士吉田市と申せば・・・


待望の新規開拓でチョイスしたのは、正真正銘 今迄端にも棒にも掛からなかった、所謂一つのノーマーク案件だったっう事実。
多分 きっと 間違いなく、このエリアの事前調査は万全だと勘違いしてたとしか思えないとの自覚アリも
ハテ 何故なんだと、久し振りに本気で首を大きく傾げたのは内緒 (-_-、)

そんな・・・

や1.JPG

山崎家うどん @ 富士吉田市中曽根2-12-34 を訪問の巻。

到着してみますれば、過去にお店の前を通過した記憶が蘇り・・・ 駐車場イパーイなのに気にも留めなかった理由が思い浮かばず、更に困惑の度合いが深まってしまったのは内緒。
茫然自失とも言うらしいけど・・・
そんな思いを瞬時に消し去る術を持たないオサーンは、アレコレ考えてもしょーがねーだろうと開き直るのが勝利の方程式 (;^∀^)
人はソレを 現実逃避と位置付けてるのかは不明も、個人的には大正解と拍手喝采していたのです。


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

その4・・・


富士吉田市と申せば・・・


前回のプチツアーで再訪したかったと記しておりましたが・・・  
近年実食して微妙に感じ取っているのは、なんかさー 地元の高齢化 or 観光客対策なのかは不明
なれど、吉田うどん = 剛麺とのイメージが薄れつつある今日この頃を憂いていたのです。
そんなら ここらで一発、その認識を覆すべく 記憶に残る剛麺だったと向かった先は・・・

む1.JPG

手打ちうどん ムサシ @ 富士吉田市上吉田6-10-19 を訪問の巻。

むむむっ 懐かしいねと車から降り立ち、颯爽と入店した己に自己陶酔しちゃったのは内緒。
多分 きっと 恐らくだけど、同意は得られないと思うものの          それでヨロシイのだと結論。


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

その3・・・


富士吉田市と申せば・・・


ココは富士吉田市の東端で、忍野村まで数百メートルっう素敵なロケーションもさることながら・・・・
道路から見えない隠れ家的な驚くようなシチュエーションに胸ワク。 ( 少嘘 )

看板だけが頼りとも言うらしいけど、エイッと左折して坂を上った先に・・・

く1.JPG

車屋うどん @ 富士吉田市下吉田東1-14-11 を訪問の巻。

自宅改造系ではないのだけど、畳の上の座布団に座るとやっぱ落ち着くのがジャパニーズと大実感。
チョイトだけ横になり、腰の周辺をモミモミしてダメージ回復に努めましたとさ (;^∀^)


それでは・・・


もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

その2・・・


富士吉田市と申せば・・・


実は今回のプチツアーで2番目に楽しみにしていたと、先にご報告させていただきたく存じます m(_ _)m 

それにしても・・・

う1.JPG

堂々とした『居酒屋』の文字が燦然と輝いて見え、うどんのポジショニングが不明確な事も鑑みれば、
この正直な剛速球をどう受け止めたら宜しいのかの戸惑いを隠せずにいたのは当然 (-_-、)

ソレはソレとして、  ハイッ・・・

居酒屋 うどん工房 @ 富士吉田市竜ヶ丘1-13-8 を訪問の巻。

う2.JPG

やはり 何となくだけど、このエリアでうどんを食す他店とはジャカーンイキフンが違うねと我思った次第


それでは・・・


もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

その1・・・


富士吉田市と申せば・・・


エレー気を持たせたとも言うらしいけど。やっとソッチ方面の実食編開始。
そして・・・
最初(実食順とは違うのです)はですね、今年になってから開業し『その筋にも正式登録』され・・・
生まれたてホヤホヤのニューフェイスへ表敬訪問すべきとの声が喧しかったんで、当然のフォロー
だよ〜んと自我自賛しつつ向かったのは内緒 (;^∀^)

ハイッ 富士急大月線月江寺駅前商店街の一角に所在する・・・

ひ1.JPG

うまいもの屋 ひで @ 富士吉田市緑ケ丘1-2-8 を訪問の巻。

入店してみますれば、自宅改装系とは真逆の方向性の理由と思われますのは・・・

ひ2.JPG

たこ焼き・たい焼き・フライドポテト・クレープ・ソフトクリーム・ソフトドリンク系も扱っているお店
だからだと追記しておくのが吉の予感。

多分 きっと 恐らくだけど、近場の学生や市役所に用事のアル方々がメインターゲットではないかと推測



だからナンだとの声は無視し、それでは・・・


もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

2016年着々とシリーズ・・・ 


富士吉田市と申せば・・・


新規開拓を優先し、手打ちうどんムサシに立寄れなかったのが心残りだったのは内緒も・・・
そんな心境で向かったからなのか、設定した住所で辿り着いたのはシャトレーゼ下吉田店だったのです。
駐車場に居た方に所在確認しましたら、なんと お店前まで先導してくれたっう事実に大感謝 m(_ _)m
やっぱ人徳と鼻ピクさせるより、親切で優しい方が多いトコと書いておくべきだと我思った次第。
やっと・・・

も1.JPG

門々利うどん(かがりうどん)@ 富士吉田市下吉田9-4-1 を訪問の巻。

早々にメニュープリーズが吉の予感濃厚も・・・

も2.JPG

そんな事より青いヤツ・・・

も3.JPG

入口近くに何気に設置してありましたけど、見逃すはずもなくニンマリしたのは当然 ( ̄ー ̄)
素直に楽しみが増えたとも言うらしいけど・・・


いざ・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

2016年着々とシリーズ・・・


富士吉田市と申せば・・・


ここまで来て失敗したくないから、どーしても気に入ってる既食店を頼ってしまうとの言い訳も用意してございますが・・・
今回は1軒でも宜しいから新規開拓もせにゃイカンとの声に後押しされ、ジックリと事前調査する積りだったのに・・・ 店名見て即決したのはココだけの話 (゚Д゚;)
更なる言い訳もご用意しておりますが、男は黙って               以下自粛が吉。
  
つ1.JPG

そんな事よりも・・・
消防分団との関係は不明なれど、目印としては最適だったと独り言。

つ2.JPG

つるや @ 富士吉田市旭2-12-9 を訪問の巻。

入店してみますれば、先客ナッシングの好タイミングと思いきや・・・

つ3.JPG

カウンター席へ導かれてしまった事実を受け入れるまで、大きな深呼吸3回を要したと無駄に書いておくのです。


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

2016年着々とシリーズ・・・


都留市で吉田うどんと申せば・・・


やはり今回のプチツアーでも訪問を躊躇う事無く指名したのは、絶対王者なのかは不明なれど・・・
ゴツゴツうどんちゃん & つけ汁の美味さもグンバツなコチラと相成ったのは必然なのでございます。
盤石の信頼感とも言うらしいけど・・・ 多分 きっと 恐らくだけど、ここが・・・   以下自粛。
そんな・・・

や1.JPG

手打ち 山もとうどん @ 都留市古川渡397-1 を訪問の巻。ダントツの訪問回数だよねと独り言。

や2.JPG

入店時はエレー行列してたけど、退店後は少なくなっておりましたと状況報告完了。
 ( 少ねーじゃんかと思ったアナタ、店内にも10名以上行列しておるのです )


それでは・・・




もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

2016年着々とシリーズ・・・


都留市と申せば・・・


前回、吉田うどん系でお初の釜揚げうどんを実食して失禁 ( 少嘘 ) そんな記憶が未だに消えないのに
その地に再び・・・  正直に申せば、アノ体験を再びと考えただけで身震いしたっう事実アリ。

み1.JPG

みやふじうどん店 @ 都留市桂町1129-15 を訪問の巻。

営業時間前に駐車場に滑り込み、その音を聞いた店主さんが早めに開店してくれて感謝 m(_ _)m
口開け客の特権をフル活用し、隅っこの特等席にどっこいしょと腰を落ち着けたのは当然だと独り言。


それでは・・・




もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

あなたがいればこそ・・・


吉田うどんと申せば・・・


やはり今回のプチツアーのシンガリとして指名したのは、絶対王者なのかは不明なれど・・・
ゴツゴツうどんちゃん & つけ汁の美味さもグンバツなコチラと相成ったのは必然なのでございます。
盤石の信頼感とも言うらしいけど・・・ 多分 きっと 恐らくだけど、ここが・・・   以下自粛。
そんな・・・

DSCN6324.JPG

手打ち 山もとうどん @ 都留市古川渡397-1 を訪問の巻。何回目の訪問になるのかしらと独り言。

入店して直ぐに発注完了。   手慣れたもんだと自画自賛してたのは内緒っす Σ(´д`*)

  

それでは・・・




もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

支持者が存在すると認めつつ・・・


こんなトコで・・・

DSCN6269.JPG

幼少の頃、毎年遊んでた道志川なんぞを眺めてのんびりしてから・・・

DSCN6266.JPG

山中湖に向かい・・・


久し振りに「 おおもり 」に伺ったら、閉店1時間前にも関わらず前客が入店を断られておるのを目撃し・・・
ワンコカツ丼の夢が儚く霧散したのは自業自得と諦め・・・ 直ぐに代替店が思い浮かび、ソチラに向かったオサーンが1人。
エレー近場なんだけどね (;^∀^)

DSCN6229.JPG

麺処 天めん @ 南都留郡山中湖村山中865-93 を訪問の巻。

そして・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

コレは凄い・・・


今年お初の本場へ・・・


思い返せば、ず〜っと 富士吉田市内を集中攻撃してたんだけど、一昨年位から意識して市内を外し、ジックリ手前から攻めておるのは公然の秘密なのかは別の機会に議論するとして・・・ 
お隣の都留市でも、極太で強烈なコシが楽しめる吉田うどんが食せるのでございます。
嬉しい事に・・・ 今年は色々と重なり、例年よりカナリ早めの始動と相成った次第。 
賢人は、そんな本音を隠しておくのが吉の予感がするも時既に遅し (゚Д゚;)
イチオ、そんな立ち位置を明確に説明後・・・

DSCN6320.JPG

みやふじうどん店 @ 都留市桂町1129-15 を訪問の巻。

到着して驚いたのが、 どうやらコレが入口なんだろうけど・・・  

DSCN6272.JPG

営業してるかどうか 分からないじゃねーかと大焦りした心の叫びは割愛しておくべきなんだろうけど
そんな事よりも、多分 きっと 間違いなく、吉田うどん系でお初の釜揚げうどん実食に万感の思いアリ。


それでは・・・



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

行き着く先を見届けたいとの本音アリ・・・


甲府市の吉田うどんを求めて・・・


事前調査してみたら、意外と存在してなかったっう事実に苦笑いを浮かべるも・・・
土日祝限定でラーメンも提供してる稀有なお店をハケーン (*^ー゜)b  リンクしてる知合いも訪問してるんなら、こりゃガチで大丈夫だろうとの選定理由アリ。

DSCN9267.JPG

うどん屋 源さん @ 山梨県甲府市上石田4-5-3 を訪問の巻。

営業時間前に到着したけど、既に大きな駐車場に数台が待機してるっう人気店みたいですねと独り言。
1人並び始めると、ゾロゾロと接続するのはドコでも見られる光景だよねと思ったのは内緒。

それでは突撃・・・



もう少し読んであげる
ラベル:山梨県甲府市
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

こんな出会いも・・・


吉田うどんシリーズ続編・・・


先ずは移動中の景色に心和んだものの・・・

DSCN9269.JPG

この日は2軒に振られ・・・ 1軒は出前オンリーデー、そしてもう1軒は閉店してたっう現実に呆然としたっう事実アリ (-_-、)

DSCN9354.JPG

そして・・・
スーパーサブとは名ばかりの、手持ち資料の最終候補が日の目を見たとも言うらしいけど・・・

DSCN9357.JPG

うどんの駅 西桂店 @ 山梨県南都留郡西桂町小沼1112-1 を訪問の巻。

大箱のロードサイト店だと、余計な一言を追加しておきたく存じます。

ふぅ〜っ   さてと・・・




もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

拡大解釈したとしても・・・


ガッツリ系メニューが存在していて有名らしいけど・・・


ソレが目的じゃないのに、ワザワザ敢えてアクセスが不便なお店をチョイスするオイラって、やっぱ変態偏屈男だと改めて実感してたのは内緒。
この歳で、性格が変わるなんてアリエネーと開き直って突撃と相成った次第 ( ´艸`)

ハイッ 吉田うどん続編デス。

DSCN9274.JPG

天下GO!麺 @ 富士吉田市小明見2150 を訪問の巻。

DSCN9282.JPG

時間が早かったので貸切状態に喜ぶも、妙に緊張するのは何故なんだと (^^;ゞ



もう少し読んであげる
ラベル:富士吉田市
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

むむむっ・・・


気になる情報入手・・・


信じる信じないの結論、    真偽確認  審議一発とも言うらしいけど・・・
実食以外に方法ナッシングっうヤツならば、訪問をマストに昇格するべしなのです。
唐突ですが・・・

DSCN9350.JPG

桜井うどん @ 富士吉田市下吉田93 を訪問の巻。

このお店が、吉田うどんの標準だと広く認識されてるらしい・・・ そりゃ気になるでしょと独り言。

ハイッ 吉田うどんシリーズ開始なのでございます。
今回もフラレンジャー大活躍と、余計な一言を先に申し上げておきたく存じます。    




もう少し読んであげる
ラベル:富士吉田市
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

訪問する度に我思う・・・


吉田うどんファイナル・・・

都留市最強のコシ・・・ 全体でも " しんたく " 、" ます美(閉店) " と遜色なし・・・
もしかしなくても、実食した中で " 太くて 長くて ギンギン " ランクNO.1っう事実アリ。

さてと・・・
車じゃなくても、壬生駅からなら徒歩圏内・・・

DSCN4324.JPG

手打ち 山もとうどん @ 都留市古川渡397-1 、何回目の訪問かしらと独り言。

DSCN4329.JPG

訪問はマストだと、声を大にして申し上げておく次第。




もう少し読んであげる
ラベル:都留市 殿堂入り
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

そう来たかと・・・


前のブログも遡ってみれば・・・


都留市内の吉田うどん店、 ホボ 完全制覇として宜しいと自己ジャッジ。
これで思い残す事無く、今後は富士吉田市への再攻撃に備えなさいとのお告げアリ。
そんな節目となり、感慨深いモノがあった様な無かった様な・・・ 

そんな事とは別次元、、、 今回の道中も色々とございましたが・・・          

DSCN4295.JPG

都留市最後に指名したお店に到着。

DSCN4179.JPG

福ふじ @ 都留市夏狩1710 を訪問の巻。



もう少し読んであげる
ラベル:都留市
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

一息・・・


事前チェックで気になったもんだから・・・


吉田うどんプチツアー番外編だと先行告知の巻 (^^;ゞ
まぁ〜  その〜  このエリアのうどんが激安過ぎるんでお得感に難アリなのは承知の上、ちょっと変化球が欲しいねとの要求に応えた結果なのでございます。

IMG_0322.JPG

生そば 洋食 ひふみ @ 都留市つる4-7-5 を訪問。
コチラもですね、住宅街の一角にヒッソリと所在してる系だったりします。

DSCN4299.JPG

アラマ !!! ・・・  入口が2ヵ所とはクリビツ。
こんな時は正面から堂々と入店するのがオイラ流、だからナンだとの声は無視が吉 ( ´艸`)



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

ハズレなし・・・



吉田うどんと申せば・・・


民家改造型の店舗スタイルが特徴と申しましょうか、所謂一つの、人類皆兄弟的なオモテナシが素敵。
慣れれば、1人で訪問しても居心地がグンバツに宜しいと感じられるんですよねと独り言。


DSCN4238.JPG

手打ちうどん うえちゃん @ 都留市夏狩1558-4 を訪問の巻。

入店してみますと、カウンター上の天ぷらちゃんがイキナシ目に飛び込んで・・・

DSCN4219.JPG

一皿100円 !!!   吉田うどん店で勝手に取っても宜しいとのセルフ形式はお初の経験、ブツ & ボリュームが一目で確認出来るのでオイラは大賛成なれど・・・
他店へ波及するのか不明っうよりは、波及しないに清き一票が吉の予感(-_-、)
伝統的にその辺は意固地な気が・・・                     、以下自粛。



もう少し読んであげる
ラベル:都留市
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

吉田うどんと申しても・・・


都留市の玄関口・・・

富士急大月線 都留市駅前の商店街の一角に所在する・・・

DSCN4159.JPG

手打ちうどん むらまつ @ 都留市中央1-6-5 を訪問の巻。

後で聞いた話だけど・・・ 立地故か、親戚一同がその存在を知っていたっう驚きの事実アリ。
特に高齢者には、ソウルフード的な位置付けではないかと思った次第。

さてと・・・




もう少し読んであげる
ラベル:都留市 食堂系
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

盤石の・・・


既に何回か訪問しておりますが・・・

やはり都留市エリアのうどんを集中攻撃するのなら、今回も飽きずに突撃が宜しいと判断。
ココは間違いないとの安心感が素敵なんでございます  (*^ー゜)b

DSCN4279.JPG

手打うどん 小俣 @ 都留市法能672-2 を訪問。

DSCN4241.JPG

混み合った店内を避け、お初の屋外テーブル席で食すの巻。


もう少し読んであげる
ラベル:都留市
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

都留市恐るべし・・・



お初の秘境系かなと・・・


都留市と申せば、リニア見学センター ( 都留市小形山2381 ) が有名でございますが

DSCN4375.JPG

その真裏の目的地に突撃も、良くぞ まぁ 車もスレ違えないこんなトコに所在してるのは凄いねと
誰もが心素直に頷くに違いない !!!

DSCN4379.JPG

ほたる @ 都留市川茂973-1 を訪問の巻。


もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

ラスト・・・




さぬきや を後にして・・・

実はこの時点で、1時間で合流する約束を守るのは無理だと勝手に判断。
先発隊は、時間も忘れて楽しんでるはずだと思うしねとの言い訳アリに安堵の溜息を一つ。
それならば・・・ ちょいと遠目のお店を狙ってみるのが正解かなと。

DSCN3383.JPG

吉田のうどん くらよし @ 南都留郡富士河口湖町勝山5080-9 を訪問。

ココは某サイトからチョイスしたんで、ちょいと不安だったんだけどね・・・ そして
入店して気付きましたが、例のケンミンショーで取り上げられたとの貼紙ハケーン。
群馬の事例もございますんでね、余計不安になったのは内緒だよーん −=≡ヘ(*・ω・)ノ



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

外観は変わったけど・・・



美也川を後にして・・・

その昔、この地にチョイトご縁が存在してた時に通ったお店へと向かいます。
その昔・・・ コチラと彩花、たけ川の3軒をヘビロテしてたのを懐かしく思うものの・・・
結局、ココだけそれ以来の訪問となってしまったのは何故なんだと首を傾げる暇もなく、あっつう間に到着したっう事実。

DSCN3343.JPG

さぬきや @ 富士吉田市ときわ台2-3-12。
建替えしたんだねと感慨無量も、相変わらずの駐車のし難さに苦笑いを浮かべてしまったのは内緒なんでございます。

多分  きっと  間違いなく、市内唯一の讃岐系だと思われます。



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月30日

サスガと申せば   その通り・・・



久し振りに・・・

DSCN3398.JPG

この 素晴らしき言葉に賛同し、山梨へ行ってみるべと。
我ながら・・・  決意したら行動は早いのよんと自画自賛しておりました。   
そうです、、、  モチノロン 目的は・・・
富士急ハイランド内のトーマスランド Σ (゚Д゚;)アレ?

DSC00016.JPG

優しいジイジイ役を一生懸命に演じるのが吉とのお告げに従ったのでござる(-_-、)



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

オババなのに、可愛い名前に騙されたみたいな・・・

衝撃的だった うどん屋 くらざき を後にして・・・

本日最後のお店は意外な盲点で、穴場には遠く及びませんが、事前調査時に えっ うどんも提供してたんだとクリビツしたトコなんでございます。
急勾配を上った分、見下ろす景色も素晴らしかったとの感想を漏らし・・・

DSCN9743.JPG

桂川ウェルネスパーク @ 大月市富浜町鳥沢8438。

雲の上のレストラン 

桂川うどんセンター


家族連れがヒジョーに多かったですね、そこの食堂を本日最後の目的地としたんでっす (^^;ゞ



もう少し読んであげる
posted by ヤマチャン at 07:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

殿堂入りの予感・・・

支那そば 紺屋 を後にして・・・

撤収なんて文字がチラつくはずもなくてですね、後2軒は訪問したいとの欲求に従うのが吉と判断。
来た道を戻りつつ、計画通りとも言うらしいけど・・・ 猿橋周辺でちょいと脇道をGOの巻。
ホントにこの先にお店は存在するのかねとの風景がナガレ、そんな疑問符を打ち消しつつも小心者なんでこのまま進むべきか悩んだオヤヂが1人。

おっ、あれかな・・・
そこで、商売になるのかなと余計な心配しちゃう場所に目印ハケーンして安堵の溜息を一つ (/ ^^)/

DSCN9738.JPG

うどん屋 くらざき @ 大月市七保町葛野894-1。

DSCN9714.JPG

しっかーもオープンが、平成22年11月と歴史が浅かったりするんですよ (゚Д゚;)      
もう一度                、なんでこんなトコで・・・



もう少し読んであげる
ラベル:大月市
posted by ヤマチャン at 07:00| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

不変の法則に異議を唱えたく・・・

山本うどん を後にして・・・

2軒目のお店は・・・
目の前の中央高速に沿って西へ移動し、左折すれば直ぐ到着する位置関係なんだけど・・・
アレマ !!! 開店してねーじゃん ( ̄□ ̄;)!! っう声を上げてしまったのは内緒。その真相は・・・
あ〜っ、開店は10時半ではなく11時だったのねと勘違いに気付くの巻 ( 某食べログにはちゃんと明記されてましたと余計な一言を申し添えておきます )。  そんならばと・・・
店舗横の駐車場にて待機体制、ちょいとしたらお店の人から 『 ここは家族用の駐車場なの 』 と注意され、目の前の某ドラッグストア系の駐車場に移動したのでございます (-_-、)

開店時間になっても暖簾が出されないのは何故なんだと首を傾げながら・・・
初訪問の  手打ちうどん たけだ @ 都留市四日市場133-4 へ突撃。 

DSCN9683.JPG
( 退店後に撮影 )

先客は既にルービー呑んでたっう驚愕の事実・・・   暖簾出し忘れちゃったそうでございます( 苦笑 )



もう少し読んであげる
ラベル:都留市
posted by ヤマチャン at 07:00| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

サスガにココは外せないと・・・

ちょいと大月市方面へ・・・

そうです、今年お初の吉田うどんを求めてのプチツアーでごわす。
何杯実食出来るのかは、出たトコ勝負で宜しいっう見切り発車が素敵だよねと自画自賛の巻。
今回も富士吉田市へは突入しないで、手前の大月市 & 都留市周辺を攻める作戦にスベシとお告げアリ。

それでは・・・
下道をトコトコ走っててもですね、開店30分前に到着して車内待機で持参の文庫本を読み始め・・・
アラマ、店主さんから店内で待ってても構わないと言われ・・・お言葉に甘えるかと (^^;ゞ

手打ち 山もとうどん @ 都留市古川渡397-1 からスタートと相成りました。

DSCN9621.JPG

昨年、初訪問・・・ うどんちゃんに一目惚れしたんで、再訪リストNO.1に鎮座させていたお店だったりします。

DSCN9661.JPG

天気に恵まれ、お店の駐車場から富士山もバッチシ・・・  幸先宜しいよねと。

DSCN9659.JPG



もう少し読んであげる
ラベル:都留市
posted by ヤマチャン at 07:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉田うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする